Computex Taipei 2019

★★Computex2019最新ニュース★★いよいよ来週の5/28〜6/1にComputex2019が台湾にて開催されます。テックエースからも独自にデザインした水冷ミニPCを展示する予定となっております。是非ともAlphacoolまでお気軽にご来場くださいませ。ブース場所:南港展覧会ホール1(4階)/ブース番号N0106https://www.computextaipei.jp/

Computex Taipei 2019

Computex 2019までカウントダウン! 今年も5/28(火)から6/1(土)までの5日間、台北にてComputex Taipei 2019が 開催されます。 なんと今年はAquatuningのブースに日本代理店であるテックエースも出展する予定となっております。 Alphacool製品を使ったテックエース独自の水冷モディングを展示しますので、 是非、お気軽にご来場くださいませ。 そして、Aquatuningは昨年の2倍のブーススペース! 昨年に比べて、さらに豊富な展示製品を出展する予定です 出展場所: Nangang Exhibitionホール1(4階)/ブース番号N0106 ブースでは日本語、ドイツ語、英語対応可能。 お気軽に足をお運びください。 もし、ご不明な点がございましたらどうぞテックエースまでお問合せください。

新しいNH-U12シリーズ登場「NH-U12A」日本発売開始!

受賞歴のある「NH-U12A」クーラーには、2つの有名なファン「 NF-A12x25 PWM 120mmファン 」が付属しています。 驚いて、冷却ファンの回転数は450~2,000rpm(L.N.A使用時は最高1,700rpm)、最大風量は102.1㎥/h(同84.5㎥/h)、ノイズレベルは22.6dBA(同18.8dBA)とMTTFは15万時間以上!クーラーのサイズは 158(H)x125(W)x112(D)mm(ファン含む)、そして重量は1,220gで 製品保証は6年間。 間違いなく市場で最高のCPUクーラーの一つです! TechAceのオススメ製品でこちらのリンクでお願い致します。

2019年1月9日 Alphacool の新商品発売!!

2019年の1月9日にAlphacoolの新商品、「 Alphacool Eisblock XPX Pro 」が発売されます。 こちらの商品には広い冷却面があり、CPUコア全体を冷却することが可能です。加え、大きなCPUを使用するサーバーにも対応可能です。3つのインナーポートと5つのアウターポートで製造されている為、高い汎用性があります。 技術詳細 サイズ (LxWxH) 79 x 63.8 x 25.5mm イン/アウターポート: G1/4“ 材質: ナイロン ポート数 3xインナー&5xアウター ソケット互換性: Intel LGA 2066, Intel LGA 3647, AMD TR4/SP3 重さ: 205g (ブッラケット除く) ご注文の際は、当社のホームページからどうぞ Techace公式サイト:https://techace.jp/index.php

★★特売日★★ ブラック・フライデー!!

★☆今週の金曜日11月23日はブラック・フライデイの日です!☆★ あまり日本では馴染みがない祝日かもしれませんが、アメリカでは、最も売り上げが見込める日となっており日本でいう初売りに近いかもしれません。 当店では、金曜日11月23日にAlphacool等の商品を15%引きでお売り致します!! PCパーツや水冷パーツを格安で販売しておりますので、在庫切れになる前にお早めの注文をお勧めします。 当店のサイトはこちらからどうぞ

Alphacool Aurora LED flexible ライト 60cm コントローラー – RGB

Alphacool Aurora LED flexible ライトはパソコンにLEDライティングをしたい方にお勧めの一品です!      AuroraLEDリングRGBと同様に、本Flexible ライトにもRGBが装備されています。電源供給は4ピンmolexを介し、ファンコントローラー、マザーボード、もしくはパワーパックへ簡単に接続できます。また、4ピンmolexに装備されているRGBコントローラーにて色彩と明るさを調節できます。 このようにPCケースに接続するだけでこのように色鮮やかですることができ、RGBなら他の色に設定しいろんな組合わせを楽しむ事ができます!   これを機にLEDライティングを試してみるのはいかがでしょうか? 当店でお求めの際はこちらからどうぞ

Noctua NF-A9 5V ファンのご紹介!!

今回ご紹介する商品はNF-A9 5V ファンは数多くの賞を受賞したNF-A9ファンの5Vバージョンになります。          ・ AAOスタンダードフレームやフローアクセラレーション チャンネルなどの先進的な空力設計を提供しています。 Noctuaの高い基準で最適化されたSmooth Commutation DriveテクノロジーとNoctuaのリファレンスクラス SSO2ベアリングは、 滑らかさと優れた長期安定性を保証しています。 *本ファンは5V対応のため、12Vで動作することができかねます。12V電源にてご使用されますと、PCメインボードファンヘッダー等が損傷する場合ございますので、お控え下さい。 ご購入の際はこちらからどうぞ↓ https://techace.jp/product_info.php/products_id/3316#!tab3  

★★新商品ニュース★★

Noctua ファンコントローラー[FC1]               新しく入荷したNoctua社のファンコントローラーをご紹介したいと思います! NA-FC1は、4ピンPWMファン用のコンパクトで柔軟性の高いコントローラーです。 マニュアルでのファン速度調整は当然のこと、マザーボードの自動ファンコントロールと連動することも可能です。 さらに、オレンジ色のステータスLEDの明るさは現在のダイヤル設定に視覚的なフィードバックを提供します。 プッシュボタンを使用すると「ノーストップ」モードに切り替えることができ、ファンの回転速度が300rpmを下回らないようにします。 付属の3ウェイスプリッターケーブルと電源アダプターにより、最大3つのファンを同時にコントロールすることができます。 お求めの際はこちらからどうぞ↓ https://techace.jp/product_info.php/products_id/3310#!tab1 その他にもTechAceでPCパーツなどを提供しておりますので、ご興味がありましたら当店のHPにお越しください。

2018年~2019年 TOP5 ホラーゲーム

10月にも入り、ハロウィンが段々と近づいてきましたね。 この時期に兼ねて、ホラーゲームが発売されたり、紹介されるんではないでしょうか。 さて、今回は個人的に2018~2019年に発売されるホラーゲームの中でtop5を選んでいきたいと思います。   第5位 The Blackout Club 「Dishonored 」、「BioShock infinite 」のスタッフが開発に携わっている新作ホラーゲーム。 最近、増えているマルチ要素を含んだホラーゲーム。代表的な例として「Dead by day light」などが挙げられますね。 しかし、本作は敵となるプレイヤーはおらず、少年少女として他のプレイヤーとともに協力し、謎の組織に追われながら、彼らの存在と町で起きている謎の事件を暴いていくものとなります。 ストーリーとコンセプトを見る限り、とても面白そうなのですが、リプレイアビリティーがあるのか少し不安です。 しかし、友達と協力プレイしながらホラーを楽しみたいって方には何度も楽しめる作品だとおもいます。 第4位 Days Gone とにかくゾンビの量が多い!そんな印象の本作。 世界中で起きたパンデミックで人口のほとんどがフリーカー(ゾンビ)になってしまった世界。そんな中で賞金稼ぎ屋ディーコン・セントジョンとして、いろんなところを転々として物語になっております。 いろんな方向から本作はプレイ可能で隠密行動や好戦的なプレイが可能となっています。 それ以外にも、武器やアイテムの制作、バイクのカスタマイズなどもできます。 ガンガン撃ちたい人や終末世界観が好きな方にはオススメな作品だと思います。   第三位 Someday you’ll return ADV系のホラーゲームの本作は家出した娘を探す物語りとなっております。主人公が決して戻らないと誓った、モラヴィアの森へと向かい娘を探していく中で、そこでの秘密が段々と明らかになっていきます。 本作はモンスターと人外のもので恐怖を掻き立てるようなことはせず、プレイヤーの心理を使い怖がらせていくみたいです。 謎解きやクラフト要素も期待でき、プレイヤーの行動によってエンディングが変化する為、遊び幅はそれなりに広いと思われます。   第二位  Allison  Road 発売日は未定ですが、トレーラーやゲームプレイなどからゲーマーから高い支持を得ている作品です。 P.Tから大きな影響を受けた本作はゲームプレイや雰囲気がとても似ています。それだけで十分怖いです。 ストーリーは今だ多くか明かされておらず、家で起きた事件について解明していく中で奇妙な現象や幽霊に追われるストーリーだと思われます。 […]