クラウドカメラってなに?


クラウド

インターネットカメラを使ってみたいけど、設定が難しそう…
業者に頼んで工事をしてもらわないといけないの?

いえいえ、そんなことありません!パソコンを操作できる方ならクラウドカメラも設定できます。クラウドカメラの最大の特徴は設定が簡単なことです。
1. 付属の電源コードとLANケーブルをカメラ本体に接続
2. LANケーブルをルーターに接続、電源ケーブルはコンセントに差し込む
3. 付属のソフトウェアをインストール

これだけでクラウドカメラを利用できるんです。

“クラウド”とはデータを自分のパソコンや携帯端末などではなく、インターネットのサーバーに保存する方法、またはサービスのことです。インターネットがある環境ならどこでもデータを閲覧、 編集、アップロードできます。
クラウドカメラの映像も利用する度にインターネット経由で保存されるので、今までのインターネットカメラようにネットワークを構築するための機器や複雑な設定が必要ありません。 クラウドカメラを設定するにはネットワークの知識は不要で、IPやDNSといった専門用語が分からなくても大丈夫です。

クラウドカメラのライブ映像や録画映像はパソコンからはもちろん、スマートフォン、タブレットからでも専用アプリで観たり、操作ができます。 月々のカメラ利用料やソフトウェア利用料も発生しません*。初期導入費用のみで気軽に インターネットカメラを利用できるのもクラウドカメラの大きなメリットです。